引っ越し業者の選び方

引っ越し業者を選ぶには

引っ越し業者を選ぶには、やはり金額とサービスでしょう!

近距離で荷物が少ないのであれば、「赤帽」さんに頼みましょう。
軽自動車1台での引っ越しですので、1人暮らしの方や、単身赴任・学生さんなどがお引越しする場合にはいいでしょう。

荷物が多い家族の場合や、引っ越し先が距離的に遠い場合は、専門の引っ越し業者さんに依頼しましょう。
荷造りから、家具や家電の梱包、輸送から搬入、後片付けまでしてくれますので、仕事で忙しい方などは特に頼むほうがいいです。

あなたに合った、引っ越しの方法を選びましょう。

「赤帽」で引っ越し

「赤帽」さんは、軽貨物運送業者です。
小さな引越しや、荷物の少ない引越、また学生さん・単身者の方にはお勧めです。

「赤帽」さんの引越しは軽トラック貸切便で、ドアからドアまで直接運んでくれます。
手持ちの荷物が乗用車やタクシーでは運べない、でも大きなトラックを頼むほどでもない場合は、「赤帽」さんがいいです。

赤帽車には思っている以上に引越荷物が積め、最大積載350kgです。

引越荷物の例として、
エアコン1台
スキー1式
机・いす1式
シングルベッド1台
テレビ1台
パソコン1台
冷蔵庫(小)1個
食器棚1台
ダンボール(中)10個
など、
一つ一つの大きさにもよりますが、例として見て下さい。


専門業者、中規模引越し業者で引っ越し

引っ越し専門業者といっても、地元中心の「中規模引越し業者」と全国的に展開する「大手引越し業者」に分かれます。

地元中心の「中規模引越し業者」には、各都道府県ごとに組織されている「トラック協会」があります。
各地域の協会があり、多くの協会が引越しに関する情報を紹介したり、引越しの相談にも色々とのってくれます。

トラックは、小型・中型・大型とありますので、最大20トンまで運ぶことが出来ます。

全日本トラック協会では「輸送サービス相談室」を設けておられますので、そちらで相談してみて下さい。

専門業者、大手引越し業者で引っ越し

大手引越し業者は全国だけでなく、海外にも展開しています。

CMでよく放送されている、クロネコヤマト引越しセンターやアート引越しセンター、他にも日本通運やサカイ引越センターなどなど、10以上の専門業者があります。

どの引越し業者がいいのかは、みなさんの引越し時期や距離、また荷物の多さ等により変わってきます。
引越し先が決まれば、専門の引越し業者に問い合わせし、見積もりを出してもらいましょう。

一社だけでなく、複数の引越し専門業者から見積もりを出してもらい、比較検討するのがお勧めです。

会社により価格やサービスが色々と違いがありますので、分からない場合などは問い合わせをしましょう。
価格・サービスが変わることもありますので・・・

また、各社ホームページでサービスなど紹介していますので、色々見て比較してみて下さい。


引っ越し業者・物件.COMメニュー